ABOUT SHUN KATAYAMA

Flutist, Saxophonist, Composer

片山 士駿 (かたやま しゅん)

 1995年千葉県出身。国立音楽大学ジャズ専修を首席で卒業、矢田部賞受賞。Manhattan School of Musicにて修士課程を修了。中学時代吹奏楽部で打楽器を担当する傍ら、Jeremy Steigの演奏に衝撃を受け当初独学でフルートを始める。高校進学と同時に千葉大学モダンジャズ研究会へ所属し、在学中より演奏活動を開始する。2015年、第46回山野ビッグバンドジャズコンテストに慶應義塾大学ライトミュージックソサエティとして出場、最優秀賞を受賞。個人としても最優秀ソリスト賞を受賞する。フルート奏者の受賞は大会史上初となる。第20回太田市大学ジャズフェスティバルに於いて優勝、個人としてもソリスト賞を受賞。2016年、米国フルート協会 National Flute Association主催 Jazz Artist Competitionに於いて、同部門では日本人初のWinner Playerに選出される。第21回太田市大学ジャズフェスティバルにて、ソリスト賞を受賞。2018年、Manhattan School of Musicへ入学しニューヨークへと渡る。2020年、新型コロナウイルスの影響により日本へ帰国。現在、都内を中心に自己のカルテット等で活動する他、様々なミュージシャンへのサポートやレコードを行っている。これまでに池田篤、大澤明子、斎藤和志、Donny McCaslinの諸氏に師事。YAMAHA Zアーティスト。

 

主な共演歴: 小曽根真、佐山雅弘、山下洋輔、井上智、井上陽介、高橋徹 等 (敬称略) 

Born 1995, in Chiba. Shun Katayama is interested in music started at an early age. He started to play the flute and learn jazz when he was 12. In 2015, he received the top prize in Yamano Big Band Jazz Contest as the flutist of Light Music Society at Keio University. And he also received the top soloist prize. In 2016, He received Winner Player Award in National Flute Association's Jazz Artist Competition. He has studied under Atsushi Ikeda, Akiko Osawa, Kazushi Saito, and Donny McCaslin. To Date, he has performed with Yosuke Yamashita(pf), Masahiro Sayama(p), among other musicians.